FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ギルバート・グレイプ
WHAT'S EATING GILBERT GRAPE
1993年 アメリカ
117分 青春ドラマ

監督:ラッセ・ハルストレム
製作:メール・テパー
    ベルティル・オルソン
    デヴィッド・マタロン
製作総指揮:ラッセ・ハルストレム
        アラン・C・ブロンクィスト
原作/脚本:ピーター・ヘッジズ
撮影:スヴェン・ニクヴィスト
音楽:アラン・パーカー
    ビョルン・イシュファルト

出演:ジョニー・デップ
    ジュリエット・ルイス
    メアリー・スティーンバージェン
    レオナルド・ディカプリオ
    ダーレン・ケイツ
    ローラ・ハリントン
    メアリー・ケイト・シェルハート
    ジョン・C・ライリー
    クリスピン・グローヴァー
    ケヴィン・タイ

STORY
アイオワ州の小さな田舎町エンドーラで暮らす24歳のギルバート・グレイプは、
知的障害を持つ弟アーニーと過食症で動くこともままならない母ボニーの面倒を、
姉エイミーと妹エレンと共に見なければなれなかった。
退屈な生活の中で、彼はベティ・カーヴァー夫人と不倫を重ねていたが、
ある日、トレーラーの故障でエンドーラに足止めされている少女ベッキーと出会い、
この出会いによりギルバートの人生は大きく変わることとなる・・・。


何を隠そう、わたしはレオナルド・ディカプリオのファン(でした)。
彼が出演している映画はほぼ網羅しているけど、
人に薦めるなら、断然『ギルバート・グレイプ』を!
リオの演技が素晴らしいだけじゃなくて、映画として好きな映画であるから。
わたしにしては珍しく、正統系ほのぼの感動映画。

原題の直訳は“ギルバート・グレイプを蝕んでいるもの”・・・?

母親は過食症で太りすぎた身体を動かすこともできない。
もうじき18歳になる弟は知的障害者で一人で風呂にも入れない。
自殺した父親が建てた家は今にも壊れそうな状態。
エンドーラ、音楽のないダンスのような町。
そこに進出し始める大型スーパーやチェーン・ハンバーガー店。
勤め先は客足の途絶えた小さな食品店。
変わりつつある町で変わることができない自分。

退屈な町の平凡な人生に嫌気が差すことがあっても、
ギルバートは決して自分を不幸だなんて思ってない。
それまでもこれからも、彼にはそれが当たり前のことで、
何よりも、彼は家族を愛しているから。
彼の望みは、“家族に新しい家を。ママにエアロビを。
エレンを大人に。アーニーに新しい脳を”
自分自身の望みは、“いい人になりたい”

ギルバートは、あんまり感情を表に出さない。
田舎町から出て行くことができない閉塞感の中、
どこかに行きたくても行けない不甲斐なさや葛藤を抱え、
自分の可能性を潰していく足枷を見て見ないフリをしていたから。
人に頼らない強さがあるけれど、彼だって完璧じゃない。
ケーキを盗み食いしたアーニーを殴ってしまったり、
母親の死を悲しんで地下室で暴れたり。
ギルバートの心の悲鳴が聞こえてきそうでこっちも悲しいけど、
なんだかほっとする。彼はちゃんと生きている。
感情は鬱積する前に吐き出さなくちゃ、息苦しくて死んじゃうよ。

ベッキーはトレーラー・ハウスで気ままな旅暮らし。
自由奔放で、素直で、偏見を持たず、思いやりのある女の子。
口数は多くないけど、彼女の言葉には嘘がない。
「空が大好き。空は果てしなく美しい。
 大きいなんて言葉は空には小さい・・・」

母親のアーニーの可愛がりようは、甘やかしすぎ。
叱るべきときは、母親がちゃんと叱らなくちゃ。
でも、自分の巨体を人目にさらしても、アーニーのために、
7年ぶりに外出するその勇気(?)!やっぱり愛だね。
その母親も3兄姉妹にはかなり甘やかされちゃってる。
夫が自殺してから食べ続けることをやめず、ソファからも動かず、
生活のすべてを家族に頼りっきり、迷惑かっけぱなしの生活。
でも、彼女は子供たちを愛している。
子供たちもママを愛してるから、あの家にいるんだよ。
ママはあの家の中心。

母親が死ぬことによって、ギルバートは解放される。
あっけなくてちょっと強引な気もするけど、
それ以外に彼が自由になれる方法はなかったのかもしれない。
遺体を家ごと焼いてしまう様子は、まるで神聖な儀式のよう。
アーニーも炎に包まれる家を神妙な顔つきで見ている。

アーニーは繰り返し何度も言っていた、「僕らはどこへも行かない」って。
ギルバートの人妻の不倫相手ベティも言っていた、
「わたしがあなたを選んだ理由は、あなたはここを出て行かないから」
ギルバート自身もまた、そう思っていた。
けれど、ベッキーと出会い、彼は変わった。
「僕らはどこへでも行ける」

淡々と展開する暗くなりそうなストーリーなのに、
なぜか見終わったあとにすっきりとした気持ちになれる。
風景や色彩も優しくて、草原の中の家、どこまでも続く一本道、
夕陽が沈む牧草地、静かな小池、なぜだかノスタルジック。
ジョニーさんの抑えた演技が爽やかな哀愁を漂わせている。
ジュリエット・ルイスも好演、真実を見極めることができる瞳。
リオの演技は、百聞は一見に如かず、ですよ。
ほのぼの音楽もいい。

一つ疑問が・・・
末の妹エレンは15歳で、父親が首を吊ったのは17年前。
単なる設定ミスだよね?
ちなみに母親役のダーレン・ケイツの体重は500ポンド(約227kg)で、
TVショーに出演した際に原作者ピーター・ヘッジズの目に留まったらしい。

リオは近年の映画に比べて、若い頃の方がいい演技をしていると思う。
屈折した思春期の少年とか、ドラッグに溺れる少年とか、難病の少年も然り。
(知的障害者の役は“おいしい”役ではありますが・・・)
『ロミオ&ジュリエット』や『タイタニック』以降に彼を知った人の中には、
これらの映画を知らない人も多いのでは。
ぜひ見てくれ。きっと見直すよ。

鑑賞方法:ビデオ/字幕/1997年以前
スポンサーサイト

ファイト・クラブ
FIGHT CLUB
1999年 アメリカ
139分 ドラマ/アクション

監督:デヴィッド・フィンチャー
制作:アート・リンソン
    シーン・チャフィン
    ロス・グレイソン・ベル
原作:チャック・ポーラニック
脚本:ジム・ウールス
撮影:ジェフ・クローネンウェス
編集:ジェームズ・ヘイグッド
音楽:ザ・ダスト・ブラザーズ
 
出演:エドワード・ノートン
    ブラッド・ピット
    ヘレナ・ボナム=カーター
    ミート・ローフ・アディ
    ジャレッド・レト
    ザック・グルニエ
    ピーター・ラカンジェロ

STORY
保険会社に勤める主人公はヤング・エグゼクティブでありながら、
北欧家具の収集を趣味とする空虚な生活を送り、不眠症に悩んでいた。
医者の提案により、彼は様々な病気を抱える人々が集まる「支援の会」に通い始め、
そこで泣くことに快感を覚え不眠症は改善される。
しかし、同じように「支援の会」に通うマーラに出会い、彼女に嫌悪感を覚える。
ある日、彼が出張先から帰宅すると、アパートの自室が爆破されていた。
途方に暮れた彼は、なぜだか飛行機で知り合ったタイラーに電話をかけた・・・。


まず、ジャックは本当にジャックだろうか?
エンド・クレジットでのエドワード・ノートンの役名は、
“ナレーター”、つまり終始、一人称で語り続ける男。
この男は名前(本名)を名乗らないし、名前を呼ばれることもない。
もしかしたら、彼の名前こそタイラー・ダーデンかもしれない。
周囲の人は、ジャック(仮)をタイラーと同一視していたし、
そもそもタイラーの姿はジャックとして見えていたのだから。

この映画を、暴力映画って言う人や、
女には理解できないって言う人や、
ブラピ目当てで見てつまんないって言う女の子。
見たとおりにしか解釈できない人が見ても何も残らない。
現にアメリカでも日本でも不発だったらしいし。
わたしも初めて見たときは、
見終わって「・・・?」ってのが正直な感想。
それで、すぐにビデオ巻き戻して、もう一度最初から見直した。
またしても139分のめりこむ。
うーん、奥が深いなぁ。。。たぶんね。

鑑賞2回目以降は、笑える余裕が出てくる。
消費文明で物質主義的な世の中への皮肉がいっぱい。
退屈な仕事をして、高級マンションに住み、
北欧の高級家具を集めることを趣味としていたジャックは、
金銭的・物質的には満足していたが、
精神的には(本人も気づかぬ)渇望感を満たすことができない。
「お前は“物”に支配されている。
 俺たち消費者はライフ・スタイルに仕える奴隷だ。
 完璧を目指さずに、自然な生き方をしろ!」

この映画のオチは、まー“二重人格”なわけだけど、
ジャックが創り出した、ハンサムで、精力があり、賢く有能で、
人望とカリスマ性があり、物知りで、自信満々で、
何よりも自由な身であるタイラーの存在は、
いわゆる医学的な二重人格とはちょっと違うと思う。

二重人格の代名詞『ジキル博士とハイド氏』においては、
ジキルは、誰もが併せ持つ善悪二面のうちの、
内に秘めた悪の部分と折り合いをつけることができずにいた。
そこで、人間にもう1つの身体と顔を与える秘薬を自ら作り、
本来の自分=悪として切り離された人格がハイドである。
2つの人格は交代制で存在し、人格が変わるとその容貌も変わる。
(人格の善良さ・邪悪さが容貌にも表れるから。)

これに対し、ジャックとタイラーの関係は異なる。
ジャックにとって、理想像である人格がタイラーであり、
タイラーはジャックから切り離された人格ではなく、
別人格として具現化された存在である。
だから(周囲の人にはジャックしか見えないけど、2人には)、
ジャックとタイラーは同時に存在する。
タイラーの策略で家を爆破されたジャックは、
タイラーと一緒に行動するうちに次第に感化されていき、
やがて、2つの人格は近づいていく。

では、最後に残ったのはどちらの人格か?
それは、タイラー化されたジャックの人格。
もしくは、2つの人格が融合した別人格。
ジャックはタイラーを殺したのではなく、
取り入れて、真のタイラー・ダーデンになった。
「俺を信じろ、これからは全てがよくなる」って言う彼は、
それまでのジャックにはない表情を見せる。
ってか、拳銃で顎を打ち抜いても生きているタフさはすごい!

最後、2人がいるビルが爆破で崩れるかどうか、
解釈が分かれてるみたいだけど。
わたしは、最初は、あのビルは安全な見物用のビルだと思った。
ビールで祝杯をあげようとするタイラー軍団もいたしね。
でも、見直してみると、冒頭のそのビルのシーンで、
ジャックが解除しタイラーがつなぎ合わせた爆弾が、
ビルの地下で赤い数字の点滅で示す、あと02:45・・・
ジャックもタイラーも彼の軍団も、ゼロになる。
全てがタイラーのメイヘム計画のうち?

PG-12だっけ?
たしかに暴力シーンは多いし、血は飛び散ってるけど、
これは暴力肯定映画では決してなく、むしろ否定映画だと思う。
ファイト・クラブの面々が感じているのは、
人を殴る爽快感ではなく、殴られることによる生の実感。
死を身近に感じることによる生の歓び。
除け者にされたジャックがエンジェル・フェイスを、
八つ当たり的にボコボコに殴るシーンは不快だったでしょ。

所々に入れられたサブリミナル的な映像に、意味はあるのかな。
タイラーの映像は、彼の存在を示唆するためだとしても、
最後の、ほんの一瞬のポルノ映像に込められた意図は・・・
ってか、モザイク入ってて、初めは気づかなかったけど。
映画館の映写室でバイトしてたタイラーの悪戯?
ちょうどその、最後に画面が振動するビルのシーンは、
もう1つの画面が振動するシーンを思い出させる。
「お前らはこの世のクズだ」

意味深な台詞がいっぱいある。
それぞれが何かを示唆し、何かと繋がっているようで・・・
でもその何かがよくわかんないんだ。
タイラー語録きっと作れるよ。

「愛する者を傷つけ、傷つける者を愛する」

「働き蜂は大空へ飛び、女王蜂は彼らの奴隷」

「全てを失って真の自由を得る」

「僕はジャックの無駄な人生です」

「弱い人間は強い人間に寄りかかる」

「出会いのタイミングが悪かった」

全編を通して、混沌としている中で、
ジャックのモノローグで筋が通っている(ように感じられる)。
やっぱ、ノートンの演技と存在感は素晴らしい。
ブラピのキレっちゃってるキャラもすきだけど、
もう完璧喰われちゃってます、ノートンに。
パンツ姿で走り回るノートンには苦笑・・・
自分で自分を殴ってるシーンもね。一人芝居。

“物”に支配されない生活をできるものならしてみたい。
でも、きっと無理。“物”がなくならない限り。
テレビはなくてもいいけど、パソコンは欲しいし、
電気や冷蔵庫は必要だしなー。
せめて、携帯電話に囚われない生活を目指したいものです。

鑑賞方法:CATV/字幕/2002年以前
・・・つづき


Q51 昨年(2004年)に観た映画のベスト3・ワースト3は?

テレビ・ビデオ含めですか?
最近は選り好みをしないで見ることが多いので、
可もなく不可もなくって感じです。


Q52 無人島へ1年間滞在しなければならなくなりました。
   持って行くビデオ(or DVD)は何?


『刑事コロンボ』全シリーズ
あ、MTVかぁ。しかも全シリーズって・・・ルール違反?


Q53 この俳優(女優)のファッションセンスを見習いたい!と思う人いる?

女優さんそれぞれの雰囲気とイメージがあってこそ
似合っているファッションであると思うので、見習いたい人は特にない。
(ってか、マネして似合うわけないじゃんっ)


Q54 映画化してほしい本やマンガ、ドラマってある?

原作の方がよかったのにーと思いたくないので、
できれば映画はオリジナルで作って欲しい。


Q55 原作の方が断然良かったという作品といえば?
   逆に原作よりも映画の方が良かったという映画はある?


原作と映画の両方を知っている作品があまり多くない・・・。
ジョン・グリシャム作品は原作の方がのめり込めるかも。(映画版もおもしろいけどね)


Q56 これはミスキャストと思う作品&役者は?

たいてー抵抗なく受け入れちゃうからミスキャストだと思うことはほとんどない。


Q57 動物映画といえば?お気に入り教えてください。

うーん、動物映画って見たことあるかなぁ・・・。
あっ!『ハチ公物語』忘れてたー。でもべつにお気に入りじゃないし。


Q58 どうしても観たいのに今の今まで観られない映画があったら教えてください。

『ゴッド・ファーザー』3部作
有名すぎて手が出にくいのと、3つ続けて見る時間がない。
なぜだかテーマソングのメロディだけは知ってる。


Q59 もし、自分の選んだビデオ作品(過去の作品)を劇場貸切で観せてくれるとしたら、
   何を観てみたいですか?


モーヴァン
ただ単に好きだから。


Q60 あの人は今どうしてるんだろう・・と気になっている俳優・監督などいます?

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル
レイア姫役のキャリー・フィッシャーは
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』に出てたっけ。


Q61 アート(ヨーロッパ)系作品で、ハリウッドリメイクしてほしい作品ってあります?

して欲しくないです。


Q62 映画好きになったきっかけは?

中学1年生の時に、姉が購読していた映画雑誌を見せてもらった。
そのときに、当時日本ではブレイク前のハリウッド若手俳優に惚れちゃった!
彼はその2年後、氷山に衝突して沈没する豪華客船を舞台にした超大作恋愛映画に出て、
日本でも一躍有名人になっちゃって、ちょっとがっくり。


Q63 お気に入りの映画監督ベスト5は?

順不同で、
ティム・バートン
クエンティン・タランティーノ
ディビット・フィンチャー


Q64 自分が見た映画の歴代ベスト3・ワースト3は?

難しい質問だな。
BEST:『パルプ・フィクション』、『17歳のカルテ』、『ファイト・クラブ
WORST:『少林サッカー


Q65 スキな映画のジャンルは?苦手な映画のジャンルは?

サスペンスやミステリー、ブラック・コメディなどが好き。
ほか、わけわかんない筋や終わり方の話や、B級作品も好き。
ジャンル分けの幅が広いけど、ドラマも好き。

苦手なのは戦争映画や昔のアクションなど、人が大量に殺されるシーン。
(ブラック・コメディやスプラッタは別だけどね)
ラブストーリーは劇場に行ってまで(お金を払ってまで)して見たいとは思わない。
あと、動物映画をほとんど見たことないことにQ57で気づいた。


Q66 予告を観て良い!(面白そう?)と思ったのに本編ではイマイチだと思った作品 は?

コンフェッション
あまり期待しすぎてはいけませんねー。


Q67 あなたの好きな映画館は?どんなところが好きですか?

川崎にあるラ・チッタデラのチネチッタ
雰囲気が好き。近いし。


Q68 喫茶店を開くことになりました。
   映画にちなんだ名前をつけようと思います。さてネーミングは?(理由も)


・・・思いついたら更新します。


Q69 映画館でのあなたの好きな座席の位置はどこですか?

最後列の中央ブロックの通路側。


Q70 何度何度も観た映画はありますか?何回観ましたか?

『恋のからさわぎ』
一時期BGMのようにビデオを流しっぱなしだった。
DVD化を強く望む。思い入れのある映画なので、ほんと、お願いします!


Q71 徹夜で並んだ、など苦労して映画を観に行ったことはありますか?

そんな根性ないです。


Q72 試写会にはよく行きますか?どんなところがいいですか?
   (よく行かない方は)行かない理由はなんですか?


以前はよく懸賞に応募してたけど、当たったのは一度だけ。
日程が合わなきゃ行けないしねー。


Q73 劇場をハシゴして映画を観ますか?どんなところがいいですか?
   (しない方は)しない理由はなんですか?


中学生の頃に一度だけ、渋谷で2本ハシゴしたことがある。今はもうしない。
疲れるし、ストーリーがこんがらかるし、それぞれの印象も薄くなっちゃうし。
あ、小田原の映画館で『シックス・センス』と『ボーン・コレクター』の2本立てを見たかも。


Q74 あなたはプロデューサー、一番チェックしたいのはどんなところ?
   (キャスティング/脚本/演出/広報など)理由も教えて。


まず脚本。いちばんしっかりしていなければならないところ。


Q75 このハリウッドスターなら勝てると思う人は誰ですか?
   何だったら勝てるかも教えてください。


クリスティーナ・リッチの身長に2cm勝った!


Q76 「この人に会った」とか「こんなグッズ持ってます」など、
   映画関係でなにか自慢になることはありますか?


中学生の頃に、ジュリエット・ルイスにファンレターを書いたら、
“Here is something I believe and want you to have.”というメッセージと、
“幸福への道”と日本語で題された倫理模範を記した冊子が送られてきた・・・
いちおーサイン付きで。怪しいけど。
クリスティーナ・リッチとイーサン・ホークからも返事をもらったことがある。
(って言っても紙切れに印刷された白黒写真だけど)
あの頃は拙い英語でいろんな人にファンレターを書きまくってた。


Q77 アナタは外人さんです。
   映画関係のお仕事につくチャンスが巡ってきたら、どの職業につきますか?


えっとーまず“外人”とゆー言葉は差別用語に当たるようなので
わたしは使わないようにしています。
“ガイジン”という言葉を過剰に嫌がる外国の友達がいたから。
使っている日本人は差別してるつもりはないんだろうけど、
でもたまに、友達にも注意しちゃいます。
この質問の“外人”はどこの国の人?ハリウッドって言いたいのかな?
国籍に関係なく、もしわたしに才能があったらやってみたいのは、監督。


Q78 「食わず嫌い選手権~映画ヴァージョン~」が開催されます。
   さて、大好きな作品4本の中に、実は苦手な作品を入れてあげて下さい。


シンドラーのリスト
『ディープ・インパクト』
『メン・イン・ブラック』
『キャスパー』
スピルバーグ監督/製作総指揮作品でそろえてみました。


Q79 日常でも使えそうな映画のセリフってある?
   逆に、絶対そんなセリフ使えない!っていうのは?(作品名/役者名/シチュエーションも込み)


イギリス滞在中に、友達に何気なく“I'll be back.”と言ってしまって、
“~ here very soon.”と付け足してごまかしたことがある。
ごまかす必要があったのかわかんないけど、
なぜだかその時は「しまったぁ・・・」って思った。


Q80 3年後には姿を消しているだろうと思う映画俳優(女優)といえば?

どんな大物でもその可能性は否めない。


Q81 ハリウッド俳優がホームステイします。誰を家に招く?

キルステン・ダンスト ←同い年なので・・・きっと楽しいかなーと。


Q82 タクシー運転手役の俳優さんといえば誰?

ロバート・デ・ニーロ・・・すみません、ほかに思い浮かばなくて。


Q83 お医者さん役の俳優さんといえば誰?

ジョージ・クルーニー・・・ロス先生!


Q84 先生役がはまる俳優さんといえば誰?

ロビン・ウィリアムズ・・・なんとなくです。先生役多かったかな?


Q85 強盗役がぴったりだと思う俳優さんは誰?

ジーナ・デイビス ・・・『テルマ&ルイーズ』のテルマがかっこよかった。


Q86 スポーツ選手になってもやっていけそうな俳優さんは誰?

デンゼル・ワシントン・・・『ザ・ハリケーン』を見てそう思った。


Q87 あの映画人(俳優)にコレだけは言いたいっていうコトあります?

CA州知事のシュワ氏へ、シュワルツェネッガー図書館を建ててください。
『ラスト・アクション・ヒーロー』でそんなこと言ってましたよね?


Q88 現在公開中の映画で、オススメ作品は?

如何せん、見てないのでなんとも・・・。


Q89 映画好きでよかったこと、逆に損したことはありますか?

よかったことは、いろんなインスピレーション与えてもらったこと。
損したことはない。


Q90 パンフレットは買う派?買わない派?その理由も。

基本的に買わない。お金がもったいない。


Q91 これはひどいと思う邦題、逆によかった邦題って?

“10 Things I Hate About You”→『恋のからさわぎ』
“Rushmore”→『天才マックスの世界
なんでこーなるのかなぁ?(怒)
日本未公開作品って変なタイトルが多いし。
たまに逆にB級っぽさがいいのもあるけど。
原題をそのままカタカナに訳すのは芸がないと言われるけど、
それはそれでわかりやすくていいと思う。
それよりも原題と全く共通性のないカタカナのタイトルはヤダ。

良かったのは“Benny & Joon”→『妹の恋人
あと、良くも悪くもないけど、
“Prozac Nation”→『私は「うつ依存症」の女』はどうよ?
かなりインパクトがあると思う。思わず借りちゃった(笑)


Q92 あなたにとって「なつかしの映画」で真っ先に思いつくのは何?

『ローマの休日』 白黒だからかな。見たのは中学生の頃。


Q93 近所のレンタルビデオ屋さんに何か一言!

もっと見やすい配置を!でなきゃ検索機を置いてくれ。


Q94 映画館での失敗談があったら教えてください。

一度だけトイレに席を立ったことがある。くやしー。


Q95 俗に「映画みたいな恋したい」と申しますがそれってどんな恋?
偶然に偶然が重なり、相手のこともよく知らないのに
ほぼ一目惚れ状態で恋に落ちちゃう恋。
リアリティ感じられなくてあまり魅力的な恋ではない。
と、客観的意見を述べてみる。

Q96 実生活で「映画みたいな瞬間」って体験したことある?

はい♥
映画みたいな話はないけど、瞬間くらいなら。


Q97 世の中から映画が無くなってしまいました。
   映画ファンのあなたは何を生き甲斐に生きますか?


映画が無いのなら、自ら映画を作り上映し、映画界を復興させること。


Q98 ここで映画を題材に一句。

勘弁してくださいよ。


Q99 映画業界になにか一言!

チケットをもっと安く!なんで日本はこんなに高いのよ。
常に世界同時公開にして。
予告編だけを無料で見せてくれないかなぁ?
あ、三言になっちゃったぁ。


Q100 ズバリ、あなたにとって映画とは?

エネルギー源!


■■■質問提供者の方々(五十音順)■■■
あっちさん、ジンさん、スモーキーさん、たまやんさん、ナサニエルさん、ななこさん、ハズキさん、まきさん


---自HPに載せている100Qをこっちのブログに移してみました。(一部更新)---


Q1 生まれて初めて観た映画はなんですか?

『ハチ公物語』
初めての映画館。当時5歳のわたしはハチに同情して、
「もう見たくないよー」と泣きながら言ったそうで。(母談)


Q2 映画歴は何年?

初めて自分のお金でチケットを買ってから、かれこれ12年。
小学生の時に姉と『アラジン』を見に行って以来。


Q3 購読している映画雑誌は?

今は特にない。
けど、Cutは写真がキレイだから好き。


Q4 贔屓にしているWEBマガジンは?

特にない。


Q5 お気に入りのサントラ教えてください。

『エンパイア・レコード』
『ロミオ+ジュリエット』
『トレインスポッティング』
モーヴァン
『恋のからさわぎ』
サントラはあんまり聞かないんで、これっくらいしか持ってない。


Q6 ビデオレンタルの会員証は何枚お持ち?

地元のツタヤ1枚のみ。


Q7 話題(?)のDVD、映画作品だけで何枚持ってます?

気に入って買ったのが3枚。
と、学校の授業で扱った作品7枚。以上、計10枚。
あと、友達から借りっぱなしのが1枚。


Q8 映画館へ行くのは月にどれくらい?

・・・年に1回あるかないか。滅多に行かない。


Q9 ビデオレンタルへ行くのは月にどれくらい?

ここ1年くらいは節約のため、レンタルを控え気味。
できれば、月に2~3本は見たいところ。


Q10 映画関連のチャットや掲示板の楽しいところって?
   それから、「これは困った!」っ思ったことは?


えーと、参加したことがないんで・・・。


Q11 映画関連のHPってたくさんありますけど、HPのどんなところに注目してます?

情報の豊富さと正確さ。
他人の感想も、自分とは違った感性や見方などに
触れることができるので興味深い。


Q12 映画オタクだと思ったことがある?また、自分は映画オタクだと思われてると思う?

そう思われるほど詳しくなりたーい。
まだまだ修行が足りませーん。


Q13 山ほど公開されているロードショー。 映画を選ぶときのポイントは?

ジャンル(ストーリー)→キャスト→スタッフ


Q14 何か映画館へ行く時の必需品ってあります?

夏は冷房で寒いことがあるので上着を一枚。
涙用にタオル。


Q15 シネコン派ですか?普通の劇場派ですか?その理由は?

シネコン好きっ。指定席だから並ばなくていいし、
列の段差が高くて前に座った人の頭にスクリーンを邪魔されない。
あの雰囲気や広すぎないのもいい。


Q16 ビデオで映画を観るときは字幕派?吹き替え派?

もちろん字幕。
DVDで見るときは、まず字幕で見てから吹き替えを字幕つきで見る。
吹き替えの方が情報量が多いし、字幕との翻訳の違いを比べるのもおもしろい。
余裕があればさらにそのあとに、英語字幕で見る。
勉強のため。


Q17 通常映画を観にいくときは誰と行く?

1人で見に行くのが一番落ち着く。
エンドクレジットが終わるまで席についていたいし、
見終わったあとはしばらく映画の余韻に浸りたいから、
直後に「今の映画どうだった?」って聞かれても答えらんないよ。


Q18 映画館での許せない客!!どんな客?

音を立てる客はもってのほか。
しょっちゅう身体を動かす人、近くにいると気が散っちゃうな。
食べるなとは言わないけど、飲食の匂いが気になることがある。


Q19 何か映画関係で集めているものってあります?

中学生の頃にポストカードを集めてた。200枚くらい。
あと、いちおー半券も残してる。


Q20 劇場で映画を観るときに気をつけていることは?

事前にトイレに行く。水分を控える。寝不足もNG。
他人に迷惑をかけないことは、基本。


Q21 落ち込んだ時に見ると立ち直れる映画は?

『恋のからさわぎ』(日本未公開)
何も考えずに単純に楽しめるラブコメだから。


Q22 思い出すだけで涙が出てしまう映画はありますか?

うーん、けっこー簡単に泣いちゃうんだよなぁ・・・
けど思い出すだけで、というのは特にない。
絶対に泣くのがわかりきってる映画はあまり見直したりしない。


Q23 いつでも思い出し笑いができるほど面白い映画のシーンは?

夢のチョコレート工場』のウンパルンパが
“ウンパルンパ~♪”と歌い踊るシーン。
初めて見たときのあのショックはやばいです。


Q24 恋愛映画(恋愛コメディ可)のおすすめは?

『バッファロー’66』
実はものすごくピュアな恋物語。


Q25 サスペンス映画のおすすめは?

『ユージュアル・サスペクツ』 
最後までカイザー・ソゼに騙されたぁ。


Q26 ホラー映画のおすすめは?

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
いちおー豪華キャストだし・・・。
本来は、クリスチャン・スレイターの記者役を
リヴァー・フェニックスが演じる予定だったらしい。


Q27 お気に入りの俳優(女優)ベスト5は?理由は?

順位はつけられないぞ。なので、アイウエオ順で。
イーサン・ホーク・・・ちょっとクセのある作品選びが○
エドワード・ノートン・・・主役殺し。
クリスティーナ・リッチ・・・子役の頃からいろいろあったね。
ジョニー・デップ・・・瞳で訴えるあの演技!作品選びも◎
ナタリー・ポートマン・・・『レオン』のマチルダの頃から。
ユアン・マクレガー・・・英国代表で。
あ、6人になっちゃった。
あと、ティム・ロスも好きだし、ケヴィン・スペイシーとか、
デ・ニーロだってジャン・レノだって、あぁ、男ばっかだな。
ジュリア・スタイルズとかソーラ・バーチも好きよ。
とにかく、挙げたらキリがないみたい・・・。


Q28 人生に影響をあたえたなあーと思う映画は?その理由は?

17歳のカルテ
胸につかえていた苦しみがぽろっと取れた気がした。
見終わっても涙が止まらなかった。
見て元気なるわけではないんだけど、
「自分はまだがんばれる」と思える。


Q29 もう2度と観たくない映画は?

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』
画面に酔った。


Q30 自分に子供がいたら、一緒に観たい作品は?

ジブリ作品。自分も子供の頃から見てるから。
あとは、王道で『オズの魔法使


Q31 恋人とは観たくないなーと思う映画は?

クリスティーナの好きなコト
お下劣。


Q32 あの作品の、こんなところに気がついた!という発見はありますか?

『スピード』でバスがジャンプしたとゆーハイウェイをLAで見かけたけど、
実際には方向が空港とは逆方向だった。
こんな矛盾は映画やドラマじゃよくあることかなー。


Q33 映画の編集ミス発見!なんてことある?(どの作品のどのシーン?)

『スピード』続きで、
序盤に爆破犯役のデニス・ホッパーがビルから逃走する際に、
ドアが爆発するシーンでドアの左側にそれまでなかったはずのゴミ箱が!


Q34 初めて観た時からしばらくして、もう一度観たら、
   ずいぶん感想が違っていたっていう作品あります?(良くも悪くも)


イル・ポスティーノ
見たはずなのに結末を思い出せなくてもう一度。
なんであんな良い作品を忘れちゃったんだろ。


Q35 そりゃないだろう、アカデミーと思った賞は何?

アカデミー賞にあまり興味がないので、いちいち覚えてないよ。
あれはアメリカ人のための娯楽です。


Q36 俳優(女優)を呼んでディナーパーティーを開催。4人呼ぶとしたら?

クリスティーナ・リッチ
ギャビー・ホフマン
ソーラ・バーチ
アシュリー・アムストン・ムーア
↑そうです、『Dearフレンズ』の4人ね。


Q37 カメオ出演で印象に残っている俳優(女優)さんは?

『フォー・ルームス』のブルース・ウィリス。
クレジットに名前がないから、カメオだよね?


Q38 神様が1人だけ映画人を生き返らせてやろう!と言ったら誰を生き返らせる?

絶対にリヴァー・フェニックスを!!!
彼が亡くなったとき、わたしは11歳。
まだ映画を見始めたばかりの頃で、リアルタイムで彼を知らなかった。
ほんとに惜しくてしょうがない・・・
今年、わたしは亡くなった時の彼と同い年になった。


Q39 これは誰も知らないだろう~、というとっておきの一本ってあります?

『クリッター 3』
レオナルド・ディカプリオのスクリーン・デビュー作。
超B級のカルト・ホラー作品。
公式HPのフィルモグラフィからも外されているくらいの駄作。
7、8年前に深夜テレビで見た。
どうしてビデオに録っておかなかったのか悔やまれてならない。


Q40 映画に出てきた乗り物で、是非一度乗ってみたい乗り物は?

『風の谷のナウシカ』のメーヴェ。燃料は液体らしい。
『アラジン』の魔法の絨毯など、風を切って空を飛べるもの。


Q41 映画を見ていて、あ!これ食べてみたい!って思ったお料理は?

『ハンニバル』の・・・?!


Q42 あまりにもつまらないという理由で途中で観るのをやめた作品ってあります?

基本的に最後まで見るようにしてる。
家で見ていて、疲れていていつのまにか寝ちゃったとゆーのはたまにある。


Q43 映画のキャラクターになれるとしたら、どのキャラクターがお好み?

『クルーレス』のシェール
日本では有り得ないビバリーヒルズの高校生ライフを送ってみたい。


Q44 世間的に妙に不評で、どうしてこの良さがわからないんだ!と思っている作品は?

『ショーシャンクの空に』は日本では不発だったと
聞いたことがあるんだけど、ほんと?でもわたしは好き。
好きな映画にこの映画を挙げる友達が何人かいる。(やっぱりヒットしたのかな?)


Q45 お似合いだなーと思うハリウッドカップルは?(仮定でもOK)

トム・クルーズとニコール・キッドマン元夫妻が好きだった・・・残念です。


Q46 好みに関係なく、日本の市場でこのコンビなら稼げるだろうという監督&脚本は?

スパイク・ジョーンズ&チャーリー・カウフマン
すみません、思いっきりわたしの好みです。


Q47 結婚したら怖いなーと思うハリウッドカップルは?(仮定でもOK)

みんな怖そうだな。


Q48 あいつはゲイだ!きっとそうだ!と思うハリウッド俳優&女優って?

ゲイでもバイでも気にしないけど、アン・ヘッシュの告白にはびっくりした。
(悪い意味じゃないよ)


Q49 今の若手俳優(女優)で将来大物になるだろうと思うのは?

ヒース・レジャー・・・彼を初めて見たのはもう6年も前だけど、
いまいちパッとしないなー。声がセクシーなの。がんばって!


Q50 日本の俳優でハリウッドでも通用すると思うのは?(理由も)

浅野忠信 ←日本映画界には欠かせない人。


つづく・・・

プリティ・プリンセス 2/ロイヤル・ウェディング
THE PRINCESS DIARIES 2: ROYAL ENGAGEMENT
2004年 アメリカ
113分 ロマンス/コメディ

監督:ゲイリー・マーシャル
製作:デブラ・マーティン・チェイス
    ホイットニー・ヒューストン
    マリオ・イスコヴィッチ
製作総指揮:エレン・H・シュワルツ
原作:メグ・キャボット
原案:ジーナ・ウェンドコス
    ションダ・ライムズ
脚本:ションダ・ライムズ
撮影:チャールズ・ミンスキー
衣装デザイン:ゲイリー・ジョーンズ
音楽:ジョン・デブニー
 
出演:アン・ハサウェイ
    ジュリー・アンドリュース
    ヘクター・エリゾンド
    ヘザー・マタラッツォ
    クリス・パイン
    カラム・ブルー
    キャスリーン・マーシャル
    ジョン・リス=デイヴィス
    トム・ポストン
    レイヴン
    ラリー・ミラー
    キャロライン・グッドオール

STORY
内気で地味な女子高校生だったミアが、
ヨーロッパの小国ジェノヴィア王国のプリンセスとなって5年、
ジェノヴィアでは、ミアの21歳の誕生日パーティーが盛大に行われた。
その後、彼女が王位を継ぐには30日以内に結婚することが決められ、
戸惑うミアをよそに、急遽、婿選びが始められた・・・。


え?なんでこんなラブコメなんか見ちゃったんだか?
だって友達の家で無理矢理見せられたんだもの・・・でも最後まで見た。
予想通りの低評価。
ある意味、絶対に裏切らない保証付き。

原題に“PRETTY”が入ってないのに『プリティ~』ってことは、
ジュリア・ロバーツの『プリティ・ブライド』と同じように、
いまだに『プリティ・ウーマン』の人気に肖ろうなんて魂胆だなと思っていたら、
やはり上記2作品監督ゲイリー・マーシャルが前作同様に監督だそうで。
その『プリティ~』シリーズ全4作品に出演してるヘクター・エリゾンド。
ハゲでもその渋さでカバーする名脇役です!

アメリカ人はヨーロッパの王室に憧れでもあるのかー?
偽善面した元アメリカ人の小娘が女王即位して国民は本当にそれでいいのか?
ミアの慈善事業もただのおままごとにしか思えん。
勝手にやってれば・・・。

ミアの相手役クリス・パインは初見です。
なんか『ガンダムなんちゃら』にいそう?!な印象(笑)
じゃなくて、かつて見たことあるガンダムのキャラに似てると思いました。
その名前もはっきりとした顔も思い出せないんだけど、なんとなくの印象です。

全体を通して(豪華な王室生活は特に)、
現実離れして浮き足立ってる感じと展開が見え見えの陰謀と結末に辟易。
これがシェイクスピアの戯曲ならまだ納得できるけど。

鑑賞方法:DVD/字幕






PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2005.11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。