FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ブラック&ホワイト
BLACK AND WHITE
1998年 アメリカ
97分 サスペンス
日本未公開

監督:ユーリー・ゼルツァー
製作:ラム・バーグマン
    ダナ・ラスティグ
    ナタン・ザハヴィ
製作総指揮:ロバート・L・レヴィ
        ピーター・エイブラムス
脚本:ユーリー・ゼルツァー
    レオン・ゼルツァー
撮影:フィル・パーメット

出演:ジーナ・ガーション
    ロリー・コクレイン
    ロン・シルヴァー
    マーシャル・ベル
    アリソン・イーストウッド
    バリー・プリマス
    ロス・パートリッジ
    カール・アンソニー・ペイン

STORY
ロサンゼルス、左目を銃で打ち抜かれるという、
猟奇的な連続殺人事件が発生していた。
警官になったばかりの新人クリスは、
やり手の敏腕女刑事のノラと組んで事件を担当することになる。
事件の捜査を進めていくうちに、2人は恋の仲になるが、
出てくる証拠はすべてノラを犯人と裏付けるものだった・・・。


な、なんと『エンパイア・レコード』のルーカスじゃないかぁっ!
ちょうど友達と「彼はどうしてるんだろうね~」って話した矢先に、
たまたま見た映画にロリー・コクレインが出てるなんてっ。

クリスを魅了するノラにまったく魅力を感じられなかったので、
全然ストーリーにのめり込めなかった・・・真犯人もわからなかった。
ま、同情はするけど(ノラにもクリスにも)。
クリスがなぜノラと同じような警官になっちゃったのかわからない。
それほど彼女を愛していたってこと?
それとも、彼女を信用できず殺してしまったことへの罪滅ぼし?
あんま喜ばしいことではないわ。

冒頭の殺人シーンで犯人は右利きだったのに、
ノラの弟マイケルは左利きじゃん。辻褄あわないじゃん。

鑑賞方法:TV/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。