FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

リプレイスメント
THE REPLACEMENTS
2000年 アメリカ
118分 ドラマ/スポーツ/コメディ

監督:ハワード・ドゥイッチ
製作:ディラン・セラーズ
製作総指揮:ジェフリー・チャーノフ
        スティーヴン・ルーサー
        アーウィン・ストフ
脚本:ヴィンス・マッキュウィン
撮影:タク・フジモト
音楽:ジョン・デブニー

出演:キアヌ・リーヴス
    ジーン・ハックマン
    ブルック・ラングトン
    オーランド・ジョーンズ
    ジョン・ファヴロー
    ジャック・ウォーデン
    リス・アイファンズ
    マイケル・ジェイス
    エース・ヨナミネ
    ゲイラード・サーテイン
    デヴィッド・デンマン

STORY
フットボール・シーズンも終盤。
ワシントン・センティネルズはあと3勝でプレーオフ出場となるにもかかわらず、
主力選手が年俸アップを求めてストライキに入ってしまった。
そこでチーム・オーナーは、かつての名監督マクギンティーに、
代理選手を集めての即席チーム作りを依頼する。
マクギンティーが、チームの司令塔となるクォーターバックに指名したのは、
かつては才能豊かなクォーターバックとして活躍しながら、
シュガーボウルで大敗して引退したシェイン・ファルコ。
ファルコは、プレッシャーに弱い自分を嫌悪し、フットボールから逃げていたが、
自分の生き方を変えるために、もう一度フィールドに立つことを決意する・・・。


なんだーコメディだったんだーこの映画。コテコテのスポ根じゃなかったのね。
どっちにしろ、スポーツ映画でアメフトのルールわかんないし、
キアヌ好きじゃなきゃつまんないよなーと思いつつ、
役作りのためとはいえ、10kgも体重を増やしたキアヌはあまり見たくないっ。
今となっては関係ないけど、公開当時なら、
『マトリックス』の次に選ぶ作品じゃないだろう?
まぁ、いいや。
ちなみに一番好きなキアヌは『スピード』のキアヌです。

人材不足のチームを寄せ集め選手でなんとか盛り返していくありがちな主題・・・
あまりにもわかりやすい展開とクライマックスと結末。
でもプレーオフのあとは元の生活に戻るだけ、ってのがいい。
スポーツ映画はこれっくらい単純なほうが楽しめる。

周りのキャラが濃くってはっちゃけてる感じが見てて楽しい。
キアヌだけクールで精神的に繊細なとこもあって、
一人でおいしいとこ持ってったなーという感じ。
でもちゃんと仲間と馴染んでるしな、熱いねぇ。

鑑賞方法:TV/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。