FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ブレイド 2
BLADE Ⅱ
2002年 アメリカ
118分 アクション/ホラー

監督:ギレルモ・デル・トロ
製作:マイケル・デ・ルカ
    ピーター・フランクフルト
    ウェズリー・スナイプス
製作総指揮:アヴィ・アラッド
         デヴィッド・S・ゴイヤー
         リン・ハリス
         スタン・リー
         パトリック・J・パーマー
キャラクター創造:マーヴ・ウォルフマン
            ジーン・コーラン
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影:ガブリエル・ベリスタイン
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演:ウェズリー・スナイプス
    クリス・クリストファーソン
    レオノア・ヴァレラ
    ルーク・ゴス
    ロン・パールマン
    トーマス・クレッチマン
    ノーマン・リーダス
    マリット・ヴェラ・キール
    ドニー・イェン
    マット・シュルツ
    ダニー・ジョン=ジュールズ
    ダズ・クロウフォード

STORY
あれから2年後のある日、
新しい相棒スカッドと共にヴァンパイア狩りを続けるブレイドのもとに、
ヴァンパイアの大君主ダマスキノスの娘がやってきて休戦を持ちかけてきた。
リーパー菌に冒された“リーパーズ(=死神族)”という、
超人的な運動能力とパワーを備えた新種のヴァンパイアで、
旧世代ヴァンパイアをも餌食にしてしまう敵が現われたのだ・・・。


序盤からいきなりウィスラー復活でがっかり。
ヴァンパイアに噛まれ自殺したはずのウィスラーが、
なぜか彼らに連れ去られ、散々の拷問を受け、ポットの中で生かされている。
何のために??・・・いや、復活して結構なんだけどさ、
惜しまれて去るのが花ってもんだろうが。
ヴァンパイアに噛まれて死んだと思ってた人物が実は生きていた、
っていう設定は前作にもあったよねー。監督は違うけど。

もう一つ、前作と同じこと。
やたらに強いブレイドだけど、敵に拘束されるときだけやけに弱っちい。
血を抜かれ、絶命寸前まで追い詰められると、
仲間の助けにより血を補給して、一気にパワー全開!
って、アンパンマンじゃないんだから。。。

勧善懲悪の前作に対して、
今回はヴァンパイア側にも共感しちゃう仕組み。
一時的とは言え、せっかく手を組んだのに、
ブラッド・パックのそれぞれの見せ場がぱっとしないー。
ドニー・イェンの跳び蹴りはかっこよかったけど、
いつのまにいなくなったのやら・・・。
もっとキャラを際立てて、もっと強くして欲しかった。
ブレイドのCG丸出しのアクションにはしらけます。

リーパーズのあの気持ち悪さはインパクトあり。
血吸うときびっくりしたさー。恐ろしい。
あの非人間的な動きはまるで『バイオハザード』の世界だね。
SFチックで・・・オカルトっぽい前作の方が好きだわ。

人間とヴァンパイアの戦いなんて、終わることなさそうだな。

鑑賞方法:TV/吹替
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。