FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

CUBE 2
CUBE 2: HYPERCUBE
2002年 アメリカ
95分 SF/サスペンス/ホラー

監督:アンジェイ・セクラ
製作:アーニー・バーバラッシュ
製作総指揮:ピーター・ブロック
        マイケル・パセオネック
原作:ショーン・フッド
脚本:ショーン・フッド
    アーニー・バーバラッシュ
    ローレン・マクローリン
撮影:アンジェイ・セクラ
音楽:ノーマン・オレンスタイン
 
出演:ジェラント・ウィン・デイヴィス
    カリ・マチェット
    ニール・クローン
    マシュー・ファーガソン
    バーバラ・ゴードン
    リンゼイ・コネル
    グレース・リン・カン
    ブルース・グレイ
    フィリップ・エイキン

STORY
心理療法医のケイトは、ある時、目覚めると真っ白な立方体の部屋にいた。
6つの面にあるドアの向こうには、今いる場所と同じ部屋が続いていた。
やがて、経営コンサルタントのサイモン、盲目の学生サーシャ、
技術者のジェリー、ゲームデザイナーのマックス、老婦人ペイリー、
さらに、弁護士のジュリアが一つの部屋に集まった。
その中の誰一人として、ここに来た経緯も理由も知らなかったが、
彼らは出口を求めて移動するうちに、
壁に書かれた「60659」という謎の数字を発見する・・・。


前作とは監督と制作国も(もちろん出演者も)異なる。
けど、基本的なストーリーは変わらない。
スケールアップしたのは、
時間軸が歪んでタイムスピードが変わったり、
四次元立方体においていつくもの現実が平行して存在していたり。
あと、殺され方も残忍になってるかな。

解説に“謎が全て明かされる!”って書いてあったもんだから、
どんな仕掛けなのかと期待して見たんだけどなー。
黒幕の組織がいてアレックス・トラスクの頭脳を欲しがっていて、
ケイトがスパイとして送り込まれ、サーシャを始め、
アイゾンに関わる男女数人が拉致されキューブの中に閉じ込められ、
・・・たのは、証拠隠滅のためか。
しかし、なんのためにアレックスの四次元立方体を
具現化したのかよくわからない。
前作のキューブの中に閉じ込められた人たちの説明はどうつけるの?
そこらへんの謎解きを期待しないで見れば、
たぶん前作のように楽しめたかな。

結局は、無理に理由や理屈なんかつけなくていいんだよ、
この映画はね。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。