FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

交渉人
THE NEGOTIATOR
1998年 アメリカ
139分 サスペンス

監督:F・ゲイリー・グレイ
製作:デヴィッド・ホバーマン
    アーノン・ミルチャン
脚本:ジェームズ・デモナコ
    ケヴィン・フォックス
撮影:ラッセル・カーペンター
音楽:グレーム・レヴェル
タイトルデザイン:カイル・クーパー

出演:サミュエル・L・ジャクソン
    ケヴィン・スペイシー
    デヴィッド・モース
    ロン・リフキン
    ジョン・スペンサー
    J・T・ウォルシュ
    シオバン・ファロン
    レジーナ・テイラー
    ポール・ジアマッティ

STORY
シカゴ警察東地区のトップ人質交渉人ダニー・ローマンは、
相棒のネイサンから、警察の年金基金に絡む汚職について聞かされる。
呼び出された約束の場所にローマンが行くと、ネイサンは殺されていた。
殺人と横領の濡れ衣を着せられたローマンは、内務捜査局に乗り込み、
居合わせた数人を人質にして立て篭もる。
彼は西地区のトップ交渉人クリス・セイビアンを指名し、
彼の要求は唯一つ、真犯人を探し出すすことだった・・・。


S・L・ジャクソンとK・スペイシーの頭脳対決!
2人の演技対決もいい。

ローマンを罠にハメた真犯人が署内の誰かで、
彼の無実を信じたセイビアンが真犯人を暴き出すというのは、
当然予想されるべきプロット。予想通りでいいのよ。
もしローマンがそのまま射殺でもされたら後味悪すぎるものね。

スペイシーが頭の切れる知的なおっさんでかっこいい。
今、学校の授業で『アメリカン・ビューティー』を扱ってるもので、
レスターとの役柄の違いにギャップがありすぎて少々笑いました。
やっぱクールな役が似合ってるな。

鑑賞方法:TV/吹替
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。