FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

誘拐犯
THE WAY OF THE GUN
2000年 アメリカ
119分 サスペンス/犯罪

監督:クリストファー・マッカリー
製作:ケネス・コーキン
脚本:クリストファー・マッカリー
撮影:ディック・ポープ
音楽:ジョー・クレイマー

出演:ライアン・フィリップ
    ベニチオ・デル・トロ
    ジェームズ・カーン
    ジュリエット・ルイス
    テイ・ディグス
    ニッキー・カット
    スコット・ウィルソン
    ディラン・カスマン
    クリスティン・レーマン
    ジェフリー・ルイス

STORY
金のためなら何でもする無法者の2人、パーカーとロングボーは、
とある大富豪夫妻の子を身ごもった臨月の代理母ロビンの存在を知る。
2人はロビンを誘拐して胎児の身代金を要求するが、
胎児の父親のチダックは裏世界に通じる大物だった・・・。


『ユージュアル・サスペクツ』の脚本クリストファー・マッカリーが、
監督&脚本だからって、濃厚な心理戦を期待しちゃダメです。
クライム・アクションであって、サスペンス性は薄い。

主役の2人、始末屋ジョー、妊婦と産科医、
ボディ・ガードの2人、シダック氏、警察、などなどいろんな立場から、
それぞれの思惑が交差するってのはいいはずなんだけど、
淡々としすぎてるのかな、深入りできるキャラの欠如が原因か。

ジュリエット・ルイスがフツーの役で違和感ありまくり。
大きなお腹をかかえた妊婦ってのも違和感ありあり。
出産&帝王切開シーンは男どももタジタジでしたね。
女のわたしでさえも、出産が怖くなる・・・。

ジェームズ・カーンも渋くてよかったですが、
是非ともハーヴェイ・カイテルの“ザ・ウルフ”のように、
演じてもらいたかった。本人でもいいけど。
あの上品でユーモアがある飄々とした雰囲気だったら最高。

やたら弾丸は飛ぶし人は死ぬし、それがちょっと頂けないけど、
ライアン&ベニチオのコンビのアウトローっぷりはかっこよかった。
セコイ犯罪者かと思ってたら、人を殺しても顔色一つ変えず、
銃撃戦での身のこなしも手馴れたもの。
お金に困って誘拐を実行したはずなのに、しかもあんな軽装で、
あの武器や弾丸はいつどうやって手に入れたのかしら。
防弾チョッキまで着たてし。

銃撃シーンにおいては、
BGMなしでやたらバンバン撃つし、人は死んでいくけど、
訓練されたかのようなパーカーとロングボーの息もぴったりで、
2人とも傷を負いながら追い詰められていき、
この2人はきっと助からないんだろうなーって悲壮感がリアル。
身動きが取れなくなり、徐々に弱まって、
放置されてやがては死んでいく厳しい最期。

つまりは、何を描きたかったのかが不鮮明で・・・
粗雑な感じが、イマイチ盛り上がりに欠けてしまいます。
ボニーとクライドみたいなアンチ・ヒーローを作りたかったのか。
極悪非道なようでロビンに同情を寄せ、
仲違いしそうで、強い絆で結ばれている2人。
続編・・・は不可能だから、番外編作って欲しい。

最後の最後、チダック夫人の妊娠発覚により、
ロビンの生んだ赤ん坊はロビンと産科医ペインターの元で育てられ、
父ジョーともうまくやっていくんだろうなーという安堵感と、
代理母による出産および代理母の誘拐は全て無意味だった、
つまりは、パーカーとロングボーの死も無駄だったという皮肉も込められ、
でもやっぱり拍子抜け。

鑑賞方法:TV/吹替
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。