FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT


28日後...
28 DAYS LATER...
114分 イギリス/アメリカ/オランダ
2003年 ホラー/SF

監督:ダニー・ボイル
製作:アンドリュー・マクドナルド
製作総指揮:グレッグ・カプラン
        サイモン・ファロン
脚本:アレックス・ガーランド
撮影:アンソニー・ドッド・マントル
編集:クリス・ギル
音楽:ジョン・マーフィ

出演:キリアン・マーフィ
    ナオミ・ハリス
    クリストファー・エクルストン
    ミーガン・バーンズ
    ブレンダン・グリーソン
    レオ・ビル
    リッチ・ハーネット
    スチュワート・マッカリー
    ノア・ハントレー
    ルーク・マブリー

STORY
イギリスのとある霊長類研究所、ある夜、動物愛護活動家たちが侵入し、
激しい怒りを発するウィルスに感染している実験用のチンパンジーを檻から逃がすと、
活動家の1人が直後にそのチンパンジーに襲われてしまう。
すると見る間に豹変、理性を失い激しい怒りに駆られ、次々と仲間に襲い掛かった。
それから28日後のロンドン、交通事故に遭い昏睡状態だったジムは、
誰もいない病院で、集中治療室のベッドで意識を取り戻す。
街へ出ても辺りには人影が見あたらなかった・・・。


ゾンビ映画として『バイオハザード』や『ドーン・オブ・ザ・デッド』と比べてしまうと、
物足りなさや矛盾点はいくらでもあるのだけれども、
ただのゾンビ映画とは一味違う雰囲気がわたしは好きだな。

なんたって、イギリス映画ですからー。
この感じはアメリカ映画では作れないよな。
イギリス独特の映像、テンポ、音楽、空気、風景、曇り空。
誰もいないロンドンの街・・・無人で無音のこの終末観。
くぅ~!好きだー。

序盤のロンドンもいいし、マンチェスターに向かう中盤もいい。
感染者との闘いの合間に挿入されるスーパーマーケットでの買い物や、
野宿した遺跡地、親子の馬たち、美しいシーンも多い。
メリハリあって飽きない、中だるみもしない。

終盤は、生き残りの軍隊と感染者と入り混じって戦うあたりは、
もうただのアクションホラーな感じだけど。
しかしあんな極限状態でも男って性欲で理性をなくしてしまうもんなのかね。
いや、極限状態だからこそ本能に従順になるのか?

本当に怖いのは感染していない人間のほう。
通常では考えられないような極限状態の人間は、
ウィルスに感染していなくたって、怒りや生き残るために人を襲う。
ためらいもなく人を、しかも残虐な方法で殺す。

ひ弱で頼りがいのなかったジムと、対照的に強い女セリーナ。
けどジムだって生きるためには感染した子供を殺し、
生き残りの軍隊に捕らえられたセリーナとハンナを助けるためには、
感染者だけでなく感染していない軍人をも殺していく。
上半身裸で軍人相手にゲリラ戦を繰り広げ、超人的な活躍。
明らかに頭おかしくなっちゃってるけど。
けど、降りしきる雨のシーンが、なぜか美しくかっこいいぞ。

危険な状態で出会った男女は恋に落ちる、という法則通り。
人間は本能的に子孫を残そうとするのね、
まージムとセリーナが結ばれていいんだけど。

エンディングはいくつのパターンが作られているらしい。
ハッピーエンドで良かった。この手の映画で救いのないラストは嫌だよ。
掲げられた幕も"HELP"ではなくて"HELLO"なのが非常に良い。
冒頭のロンドンではジムの"HELLO"って呼びかけに返事はなかったけど、
生き延びた3人にはその返事が、未来がある。

鑑賞方法:TV/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。