FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

トゥルー・ロマンス
TRUE ROMANCE
1993年 アメリカ
121分 ロマンス/犯罪

監督:トニー・スコット
製作:サミュエル・ハディダ
    スティーヴ・ペリー
    ビル・アンガー
製作総指揮:ジェームズ・G・ロビンソン
        ゲイリー・バーバー
        ボブ・ワインスタイン
        ハーヴェイ・ワインスタイン
        スタンリー・マルゴリス
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ジェフリー・L・キンボール
音楽:ハンス・ジマー

出演:クリスチャン・スレイター
    パトリシア・アークエット
    デニス・ホッパー
    ヴァル・キルマー
    ゲイリー・オールドマン
    ブラッド・ピット
    クリストファー・ウォーケン
    サミュエル・L・ジャクソン
    マイケル・ラパポート
    ブロンソン・ピンチョット
    ソウル・ルビネック
    ジェームズ・ガンドルフィーニ
    コンチャータ・フェレル
    クリス・ペン
    トム・サイズモア
    マイケル・ビーチ
    エド・ローター

STORY
デトロイトで、コミック・ブック店で働くクラレンスは、
エルビス・プレスリーとカンフー映画に夢中の冴えない若者。
ある誕生日の夜、彼は場末の映画館でアラバマと知り合い意気投合する。
実は彼女は、店長がクラレンスのために用意したコール・ガールだったが、
それを知っても2人は激しく愛し合い、翌日には結婚した。
クラレンスは、アラバマの元ヒモであるドレクセイに話をつけに行くと、
そこで殺されそうになり、逆にドレクセイを殺してしまった。
さらに、彼女の衣装ケースだと思って持ち帰ったスーツケースには、
大量のコカインが入っていた・・・。


かなりぶっ飛んじゃってるぞー
アクション・バイオレンス・ラブ・ムービー!
若いなぁ~クリスチャン!

さえない男(映画おたく?)クラレンスが、
いつのまにか頼もしくて(ついでに自信過剰な)男になっちゃって。
人殺しをアラバマが“So romantic!”と言うとは、愛の力は強し。
ラストの銃撃戦がかなり迫力あっていいけど、
シチリア人マフィアのボス(C・ウォーケン)と
クラレンスのパパ(D・ホッパー)の対峙シーンも必見。

そんで脇役が超豪華だし、嬉しいねぇ。
でもS・L・ジャクソンはカメオ出演並みに出番が少ないけど、
そ、そんなんでいいのかい?
G・オールドマンはやはり悪役が似合ってるね。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。