FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ヴァージン・スーサイズ
THE VIRGIN SUICIDES
1999年 アメリカ
98分 ドラマ/青春

監督:ソフィア・コッポラ
製作:フランシス・フォード・コッポラ
    ジュリー・コスタンゾ
    ダン・ハルステッド
    クリス・ハンレイ
製作総指揮:フレッド・フックス
        ウィリ・バール
原作:ジェフリー・ユージェニデス
脚本:ソフィア・コッポラ
撮影:エドワード・ラックマン
 
出演:キルステン・ダンスト
    ハンナ・ホール
    ジェームズ・ウッズ
    キャスリーン・ターナー
    ジョナサン・タッカー
    ジョシュ・ハートネット
    チェルシー・スウェイン
    A・J・クック
    レスリー・ヘイマン
    ダニー・デヴィート
    マイケル・パレ
    スコット・グレン
    ロバート・シュワルツマン
    ヘイデン・クリステンセン
声の出演:ジョヴァンニ・リビシ

STORY
1970年代、アメリカ郊外の町。
リズボン家には13歳から17歳の年子の美人姉妹がいた。
ヘビトンボが飛びかう美しい6月のある日、
末娘セシリアが聖母マリアの写真を胸に自殺を図った。
一命はとりとめたものの、彼女は数日後、
自宅で開かれたパーティーの最中に、
再び自殺を図り、窓から身を投げて命を落とした・・・。


キレイな映画だったなー。
ブロンド5人姉妹は時代の古さを感じさせなかったよ。
「人生のつらさもわからないような若さで・・・」って
精神科医は自殺未遂をはかったセシリアに言うけど、
セシリアの返答、
「先生は13歳の女の子じゃないもの」がすごく印象的。
彼女たちは思春期の若さゆえに自殺してしまったのだろうか。
死ぬことにも勇気はいるんだよ?怖くなかったの?
異常なまでに厳しすぎる両親に
真っ向から反抗する気にはならなかったの?
閉ざされた環境の中で
本当に理解してくれる人は誰もいなかったの?
ねぇ、姉妹同士で理解し合ってたんじゃないの?
ねぇ、どうして自殺なんかしたのよ?

キルスティン・ダンストは美人に成長したねー。
ジョシュ・ハートネットの髪型はどうだろう。もったいない。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。