FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

飛ぶ教室
DAS FLIEGENDE KLASSENZIMMER
2003年 ドイツ
114分 ドラマ/ファンタジー

監督:トミー・ヴィガント
製作:ウッシー・ライヒ
    ペーター・ツェンク
原作:エーリッヒ・ケストナー
脚本:ヘンリエッテ・ピーパー
    フランツィスカ・ブッフ
撮影:ペーター・フォン・ハラー
音楽:ニキ・ライザー
 
出演:ウルリッヒ・ノエテン
    セバスチャン・コッホ
    アーニャ・クリング
    ピート・クロッケ
    ハウケ・ディーカンフ
    テレザ・ウィルスマイヤー
    フィリップ・ペータース=アーノルズ
    フレデリック・ラウ
    ハンス・ブロイヒ・ヴトケ
    フランソワ・ゴシュケ

STORY
ドイツ東部のライプチヒ、少年合唱団で有名な聖トーマス校に、
かつて寄宿学校を6回も逃げ出した問題児ヨナタンがやって来た。
合唱団の指揮者ベク“正義”先生に暖かく迎え入れられ、
ヨナタンは、4人のルームメイトともすぐに意気投合する。
ある日、彼らが秘密の隠れ家としていた空き地の放置車両の中で、
『飛ぶ教室』というタイトルの古い芝居の台本を発見する。
クリスマス劇の題材を探していた彼らは、
その台本を現代風にアレンジして上演しようと張り切る・・・。


ドイツ好きの友達に誘われて見に行ってみたら、
予想外におもしろかった!
もっとメルヘンチックなのかと思ってたら・・・
少年たちの友情を描いたなかなか良い映画でした。
ファンタジーでもあるが。

ドイツの寄宿学校って聞くと
ついついヘッセの『車輪の下』を連想してしまったけど、
あれとは全く対照的な学校の体制だし。
先生に恵まれてるよ、仲間もいい奴ばっかだし。
ファンタジー要素もあり突っ込みどころ満載。
誰も悪い人はいなし、悲しむ人もいないし、
うまくできすぎてる話だけど後味がよろしいので◎。
ヨナタンかわいいしさ。

鑑賞方法:恵比寿ガーデンシネマ/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。