FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ドグマ
Dogma
1999年 アメリカ
129分 コメディ

監督:ケヴィン・スミス
製作:スコット・モシャー
製作総指揮:ジョナサン・ゴードン
脚本:ケヴィン・スミス
撮影:ロバート・D・イェーマン
プロダクションデザイン:ロバート・ホルツマン
美術:エリス・G・ヴィオラ
編集:スコット・モシャー
    ケヴィン・スミス
音楽:ハワード・ショア

出演:ベン・アフレック
    マット・デイモン
    リンダ・フィオレンティーノ
    サルマ・ハエック
    ジェイソン・リー
    ジェイソン・ミューズ
    アラン・リックマン
    クリス・ロック
    バッド・コート
    ジョージ・カーリン
    アラニス・モリセット

STORY
ニュージャージー州レッドバンクにあるカトリック教会にて、
教会の門をくぐって聖堂に入ればすべての罪が許されるという
「特別の日」キャンペーンを実施することになった。
神に背いて地上に追放処分を受けていたバートルビーとロキの堕天使は、
このチャンスを利用して天界に戻ろうと企む。
しかし、2人が帰還すれば、神が定めし教義に矛盾が生じて世界は滅亡してしまう。
これを阻止するために選ばれたのが、信仰を失いかけている堕胎医ベサニー。
彼女は突然現れた大天使メタトロンから世界を救うように命令を受ける・・・。


ふーん、こんな映画だったんだぁ。
天使2人が主役なのかと思ってたけど、
神の末裔であるベサニーを中心に繰り広げられる、
これは宗教ブラックコメディ?
神を冒涜してるって上映反対運動があったそうだけど、
日本人にはあまり関係ないしね。故に、やはりピンとこない。
キリスト教の知識は多少はあるから良かったけど
(メタトロンとかルシファーとか知ってる名前が出てきた!)
知識のない人には話の筋も笑いのツボもわかんないでしょう。
でもカルトっぽくなくて笑えた。

メタトロン役のアラン・リックマン、
『ラブ・アクチュアリー』のハリーだったとは、
あとで気づいちゃいました。んん・・・なんかショックだ。
メタトロンや『ハリー・ポッター』のスネイプ先生とは
全然違うんだもの。年齢すら違って見える。

鑑賞方法:TV/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。