FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

ブロウ
BLOW
2001年 アメリカ
124分 ドラマ/犯罪/伝記

監督:テッド・デミ
製作:テッド・デミ
    デニス・リアリー
    ジョエル・スティラーマン
製作総指揮:マイケル・デ・ルカ
        ジョージア・カカンデス
原作:ブルース・ポーター
脚本:デヴィッド・マッケンナ
    ニック・カサヴェテス
撮影:エレン・クラス
音楽:グレーム・レヴェル
 
出演:ジョニー・デップ
    ペネロペ・クルス
    ジョルディ・モリャ
    フランカ・ポテンテ
    レイチェル・グリフィス
    レイ・リオッタ
    イーサン・サプリー
    ポール・ルーベンス
    マックス・パーリック
    クリフ・カーティス
    ミゲル・サンドヴァル
    ケヴィン・ゲイジ
    ジェシー・ジェームズ
    ミゲル・ペレツ
    ダン・ファーロ
    トニー・アメンドーラ
    ボブ・ゴールドスウェイト
    マイケル・トゥッチ

STORY
1950年代、マサチューセッツに生まれたジョージ・ユングは、
父親の会社が倒産し、貧しい生活を強いられた。
60年代後半、故郷を離れ、カリファルニアに進出したジョージは、
ドラッグの小売りに手を染め、すぐさまその商売の才能を開花させる。
72年、ジョージはマリファナ不法所持で逮捕。
しかし、獄中で裏社会の大物パブロ・エスコバルに出会い、
彼の信頼を得たことで、ジョージの名はますます轟くことになり、
やがて伝説のドラッグ・ディーラーとなる・・・。


たった1回きりの人生でこれほどいろんな経験ができるなんて。
波乱に満ちて曲がりくねった人生だけど。
よくまー1本の映画に収めたよなぁ。
120分よりもっとボリュームがあるように感じる。

ジョージ・ユングは麻薬王に成り上がるだけの才能があっても、
人を愛し人に愛されることには本当に不器用。
嫌悪していた親と同じような親になってしまうわけで・・・
親にコンプレックスを持つわたしとしては耳が痛いなぁぁ。

愛する妻と娘がいても、
裏世界から足を洗うことができない人間の弱さ。
まーたしかに身から出たサビなのかもしれないけど。
全てを手に入れて、全てを失った時、
人は本当に大切なものに気づくんだよね。

娘の幻覚を見てしまうユングが切なすぎ。
BROWの恐ろしさを知った。

にしても・・・ジョニーさんのあのぽっこりお腹には苦笑。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。