FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

コンフェッション
CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND
2002年 アメリカ
113分 サスペンス/ドラマ/コメディ

監督:ジョージ・クルーニー
製作:アンドリュー・ラザー
製作総指揮:スティーヴン・ソダーバーグ
        スティーヴン・エヴァンス
        ジョナサン・ゴードン
        ランド・ラヴィッチ
        ボブ・ワインスタイン
        ハーヴェイ・ワインスタイン
原作:チャック・バリス
脚本:チャーリー・カウフマン
撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル
編集:スティーヴン・ミリオン
音楽:アレックス・ワーマン 

出演:サム・ロックウェル
    ドリュー・バリモア
    ジョージ・クルーニー
    ジュリア・ロバーツ
    ルトガー・ハウアー
    マギー・ギレンホール
    デヴィッド・ジュリアン・ハーシュ
    ジェリー・ワイントローブ
    フランク・フォンテイン
    ブラッド・ピット
    マット・デイモン

STORY
1960年代、テレビ業界の頂点を夢見るチャック・バリスは、
視聴者参加型の斬新なテレビ・ショーのアイデアを思いき、
テレビ局に売り込むが却下され、失意の日々を送っていた。
ある日、バーに入り浸るチャックに謎の男ジム・バードが声をかける。
彼は、高い報酬と引き換えにある仕事を持ちかける。
その仕事とは、CIAの秘密工作員となり、
合衆国にとって邪魔な人物を暗殺するという唐突な依頼だった・・・。


チャック・バリスが本当にCIAの秘密工作員として
働いていたかどうかは別として、
なんとなくインパクトにかけるんだよな。
なんてゆーか・・・敏腕プロデューサーという表の顔と
CIA工作員という裏の顔を使い分け、
二重の人生を楽しむようなブラック・コメディかと思いきや、
後半はけっこー真面目だったりして。
中途半端な気が。

ブラピやマット・デイモンの印象も薄い。
期待しすぎだったかなー。

鑑賞方法:TOHOシネマズ海老名/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。