FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

テープ
TAPE
2001年 アメリカ
87分 ドラマ/サスペンス

監督:リチャード・リンクレイター
製作:アレクシス・アレクザニアン
    アン・ウォーカー=マクベイ
    ゲイリー・ウィニック
製作総指揮:キャロライン・カプラン
        ジョナサン・セリング
        ジョン・スロス
原作:スティーヴン・ベルバー
脚本:スティーヴン・ベルバー
撮影:マリス・アルペルチ
 
出演:イーサン・ホーク
    ロバート・ショーン・レナード
    ユマ・サーマン

STORY
ミシガン州ランシング、消防士の片手間にドラッグを売り捌くヴィンセントは、
久しぶりに帰郷すると、安モーテルの一室に高校時代の友人ジョンを呼び出した。
映画監督のジョンは、町で行われる映画祭のために帰郷していた。
再会を果たすと、ヴィンセントは高校卒業前の数日間の出来事について話し始め、
ヴィンセントの当時の恋人エイミーとジョンの関係について詰問する。
そこへ、今では地方検事補となったエイミーがやってくる・・・。


登場人物は3人のみ。舞台も安モーテルの一室のみ。
過去の説明も回想もなし、3人の関係も背景も一切説明なし。
モーテルの一室で繰り広げられる3人の会話だけで
それら全てをカバーしている。
やたら台詞が多いので見逃さないように気が抜けない・・・・。
3人が共有している過去のある事実に対して、
解釈や感情がすれ違っていく。
自分が持つ価値観や定義が他人にも通用するとは限らないのだ。

イーサン・ホークの汚れ役もなかなか、
パンツ姿でイッちゃってる演技が良い。
ヴィンセントは自己本位で馬鹿で、愉快で弱くて、
でも実は利口なとこもあって。
初めは威圧的な態度だったのに、
中盤からエイミーとジョンに主導権を奪われちゃって
オロオロしてるとこなんて笑える。
結局、過去の事実について、
誰の見解が正しかったのかなんてわからない。
きっと3人とも正しい。

人間の心理をうまく描き出していると思う。
カメラワークが動きすぎー疲れた。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。