FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

天才マックスの世界
RUSHMORE
1998年 アメリカ
96分 青春/ロマンス/コメディ
日本未公開

監督:ウェス・アンダーソン
製作:バリー・メンデル
    ポール・シフ
製作総指揮:ウェス・アンダーソン
        オーウェン・ウィルソン
脚本:ウェス・アンダーソン
    オーウェン・ウィルソン
撮影:ロバート・D・イェーマン
音楽:マーク・マザースボウ
    ピート・タウンゼント

出演:ジェイソン・シュワルツマン
    ビル・マーレイ
    オリヴィア・ウィリアムズ
    シーモア・カッセル
    ブライアン・コックス
    メイソン・ギャンブル
    サラ・タナカ
    スティーヴン・マッコール
    ルーク・ウィルソン
    コニー・ニールセン
    アレクシス・ブレデル

STORY
名門私立ラシュモア校に奨学生として通う15歳の少年マックスは、
数多くの課外活動を掛け持ちし、人並み外れた才能を持ちながらも、
勉強以外のことに夢中で成績は急降下中の落ちこぼれ。
成績を上げないと退学だと校長に言われてしまった。
そんな彼が赴任してきたばかりのクロス先生に一目惚れし、
水槽で魚を飼う彼女のために、学校に水族館を建設しようとする・・・。


日本未公開か・・・うーん日本じゃ売れないかな?
未公開に埋もれたなかなかの傑作だと思うんだけど。
邦題ほどB級じゃないし、アメリカではけっこー評価されてるらしい。

マックスはある意味、本当に天才かも。
19もの課外活動をこなし、
行動力と創造力とリーダーシップ性に長けている。
それ故にプライドが高いんだろうし、
妙に大人びてるところもあるし、
もっと15歳の少年らしくしていいんだよ。

これはマックスの成長物語だね。
やはり天才にも失敗や挫折があり、
大切なのは、
そーゆー壁にぶち当たったときにどう行動するかってこと。

ビル・マーレイ。好きだー。
このおっさんは“哀愁”に満ちた中年男を演じるのが本当にうまい!
ウェス・アンダーソン監督の
『ザ・ロイヤル・テネンバウムス』も見ねば!

BGMの使い方がいいなー。
画と歌がセットで印象に残る。
洋楽は詳しくないから知らない歌ばっかの中、
ジョン・レノンの“OH YOKO”が流れてました(笑)

邦題は愚題。
マックスにとってラシュモアが何たるかをわかってない。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。