FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

Re:プレイ
THE I INSIDE
2003年 イギリス
92分 ミステリー/サスペンス

監督:ローランド・ズゾ・リヒター
製作:ルディ・コーエン
    マーク・ダモン
製作総指揮:アンドレアス・グロッシュ
        アンドレアス・シュミット
原作戯曲:マイケル・クーニー
脚本:マイケル・クーニー
    ティモシー・スコット・ボガート
撮影:マルティン・ランガー
音楽:ニコラス・パイク
 
出演:ライアン・フィリップ
    スティーヴン・レイ
    ロバート・ショーン・レナード
    スティーヴン・ラング
    ピーター・イーガン
    パイパー・ペラーボ
    サラ・ポーリー
    スティーヴン・グラハム

STORY
病院に緊急搬送されたサイモンは、2分間の心拍停止に陥るが、
医師たちの懸命な措置により奇跡的に命を取り留めた。
ところが目覚めると、彼は過去2年間の記憶を失っていた。
そんな彼のもとに金髪の女が訪れ、彼の無事を知って安堵するが、
何も思い出せないと聞くと驚いて去ってしまった。
今度は妻だと名乗る黒髪の女が現われるが、
サイモンは自分が結婚していたことも思い出せずに混乱する。
やがて彼は、兄ピーターに会いに行く途中で交通事故に遭ったことを思い出すが、
アンナは、ピーターはもうこの世にはいないと言う。
さらに「ピーターを殺したのはあなたよ」と口走るのだ・・・。


1回見ただけじゃさっぱりわかりません。頭がハテナ状態。
喪失した過去2年間の記憶の破片を、
パズルのように組み合わせていく。
過去と現在を行ったり来たり、時間軸が狂うだけじゃなくて、
現実と虚構の2つの世界が交錯するからさらにややこしい。

結局はサイモンが兄ピーターを殺したのは事実で、
その過去を変えようとしたらピーターは生き残ったが、
今度は愛するクレアが死んでしまったってこと?
きっとサイモンはピーターとクレアの両方が生き残るまで、
何度も過去に遡っては過ちを消そうと奔走するんだろうな。

終わり方があっけなさすぎて物足りない。
本編からエンドクレジットに入った瞬間、
一緒に見ていた友達と目を合わせて「は?」って感じでした・・・。

もう1回、2回、自分なりの理解できるまで見続けたら、
評価が上がるかもしれないけど、
今回は友達の家で1度きりしか見れなかったのでこの評価どまりです。
残念です。こーゆー時系列がズレる話はけっこー好きなのに。

パイパー・ベラーボは2作目。
『コヨーテ・アグリー』とは随分雰囲気が変わって、
なかなか気がつかなかったよ。
ライアン・フィリップも実はまだ2作目だけど、なぜだか好き。
妻リース・ウィザースプーンに劣らずがんばって欲しいものです。

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。