FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

バレンタイン
VALENTINE
2001年 アメリカ
96分 サスペンス/ミステリー
日本未公開

監督:ジェイミー・ブランクス
製作:ディラン・セラーズ
製作総指揮:ブルース・バーマン
        グラント・ローゼンバーグ
原作:トム・サヴェージ
脚本:アーロン・ハーバーツ
    ドナ・パワーズ
    ウェイン・パワーズ
    グレッチェン・J・バーグ
撮影:リック・ボータ
音楽:ドン・デイヴィス

出演:デニース・リチャーズ
    デヴィッド・ボレアナズ
    マーリー・シェルトン
    キャサリン・ハイグル
    ジェシカ・キャプショー
    ダニエル・コスグローヴ
    ヘディ・バーレス

STORY
バレンタイン・デイが近づくある日、
不気味なメッセージ・カードを受け取ったシェリーが何者かに惨殺された。
やがて、彼女の葬儀に集まったペイジら幼馴染みたちにも、
同様のカードが届けられ、一人、また一人と、消されていく。
ペイジは、カードの差出人の「JM」というイニシャルに、
13年前のバレンタイン・パーティーに起きたある悲劇を思い出す・・・。


それなりに。
誰が犯人か知りたくて見入ってた。
殺された犯人の仮面がとられたときは、えっー!って思ったけど、
最後の最後、アダムの鼻血で満足しました。
あとから考えれば、伏線がなくもない・・・。
どーもこの手の犯人探しは当たったことがないな。

にしても、美女が5人もそろって・・・
おデブだったドロシーといつどうやって友達になったのかしら。
パーティーへの流れもよくわかんなかったし、設定が甘い。

やっぱいじめちゃいかんよね。

鑑賞方法:TV/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。