FC2Blog | RSS1.0 | LOG-IN | NEW ENTRY 

MOVIE REVIEWS

基本的にすべてネタバレ。コメント・トラバ大歓迎。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) | TOP | EDIT

200本のたばこ
200 CIGARETTES
1998年 アメリカ
102分 青春/ドラマ

監督:リサ・ブラモン・ガルシア
製作:ベッツィ・ビアーズ
    デヴィッド・ゲイル
    ヴァン・トフラー
脚本:シャナ・ラーセン
撮影:フランク・プリンツィ
音楽:マイケル・ブラモン

出演:ベン・アフレック
    ケイシー・アフレック
    ギレルモ・ディアズ
    ジャニーン・ガロファロー
    ギャビー・ホフマン
    ケイト・ハドソン
    コートニー・ラヴ
    ブライアン・マッカーディー
    ジェイ・モーア
    ニコール・パーカー
    マーサ・プリンプトン
    クリスティーナ・リッチ
    ポール・ラッド
    キャサリン・ケルナー
    エルヴィス・コステロ
    デイヴ・チャペル

STORY
1981年12月31日、NY、イーストヴィレッジのロフト、
モニカの開いた年越しパーティーには、時間になっても誰も現れない。
恋人と別れたばかりのケヴィンと、彼の愚痴を聞くルーシー。
新しい恋人に今にもフラれそうなエリック。
道に迷った末にライブハウスに飛び込んだヴァルとステフィ。
彼らはモニカのパーティー会場に辿り着き、
幸せな新年を迎えることができるのだろうか・・・?


例えるなら、アメリカ版“ふしだら”『ラヴ・アクチュアリー』
あれがイギリスの正統派ロマンチックコメディなら、
これはアメリカの異端でいいじゃないか。
ドタバタな、このノリは好きだな。

みんなどこか欠点があって完璧じゃない。
でもそれが人間らしい魅力でもある。
大晦日をhappyに過ごしたい!って気持ちはみんな一緒。

ポール・ラッド、なんとなく好きだなー。
彼が演じるケヴィン曰く、
“煙草は他人との関わり合いを避けるためのシールド。
 人は傷つけられるのを恐れ、煙幕を張って自分を守っている”

で、“200本のたばこ”の意味は?

鑑賞方法:DVD/字幕
スポンサーサイト
PROFILE

yoko
♀/Aries/O type

自称映画好きによる、
超自己満足的な映画感想ブログ。

劇場よりも自宅でDVD派。
TVの吹替え映画も見るし、
海外ドラマも好き。

とりあえずいろんなジャンルを見てる。
見終わったあとに「考える」のが好き。
わたしなりの解釈や感性で、
思うままに感想を残してゆきます。

エントリー150本達成!
よーし、次は目指せ、200本!
→☆タイトル・インデックス
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
MY OTHER BLOGS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。